空室でお悩みへ「ARU-Rからのオススメ提案」空室根本からの対策空室でお悩みへ「ARU-Rからのオススメ提案」空室根本からの対策「空室が埋まらない…」「賃貸需要が無い…?」「築年が古いから…」「設備導入したのに…」「管理会社はしっかりやっているの?」あるあーるは物件情報だけではありません!!「空室が埋まらない…」「賃貸需要が無い…?」「築年が古いから…」「設備導入したのに…」「管理会社はしっかりやっているの?」あるあーるは物件情報だけではありません!!
チェック①
お問い合わせは入っていますか?

募集家賃の設定は適正ですか?

新築時に最も高く、経年によって減価していきます。周辺物件に空室が増加したりすれば、もっと下がるケースも出てきます。周辺物件の家賃を調査してみましょう!

賃貸条件はどのようになってますか?

敷金や礼金等の初期費用をなるべく緩和して受け入れやすい条件にはされていると思いますが、その他にかかる費用が高ければ意味がありません。そのあたりを深掘りしていきましょう!

設備は充実してますか?

今の人気設備として、ネット無料、宅配BOX、備付けの家具や家電…です。こちらは一部ですが、時代とともにライフスタイルも変化しています。設備のグレードアップは重要だといえます!

しっかりと広告されてますか?

主要三大サイト【SUUMO、HOME`S、athone】掲載は必須ですので至急ご確認してください。最近ではオーナー様が自らが広告掲載できるサイトも増えてきましたのでチャレンジしていきましょう!

広告の画像はキレイですか?

広告の画像は問合せの肝となります。流行りの‘〇〇映え‘のように画像で閲覧数は驚異的に変わります。キレイにリフォームしても肝心な画像が粗雑だとお客様の目には留まりません。再度確認しましょう!
個別の空室対策を無料でおこないます!「専門家へ相談(無料)」
チェック②
ご見学からお申込みになっていますか?

共用部分はキレイですか?

物件に到着した際、まず目に入るのは共用部分です。自転車が雑然としていたり、共用廊下にゴミや住人の私物が置かれていたり…と印象が悪くなってしまいます。そのあたりは管理会社と相談しましょう!

お部屋の印象はどうですか?

白い壁、茶色の床、最近はアクセントをつける壁…でも足りません。中身を入れないと空間だけで生活するイメージは湧かないものです。家具等を入れることでイメージがはっきりしてきます。

築20年以上経っていますか?

階段、手すり、外壁等の汚れ…が目立つ時期。 建物も老いてますのでメンテナンスは必要です。 何より見学に来たお客様の印象、現入居者が気持ちよく、長くお住まいいただくことが重要となります。

自分が住みたいと思うお部屋ですか?

建物全体~部屋の印象、総合的な判断でお客様は選びます。賃貸経営は事業です、良い時もあれば悪い時もあり、費用をかけなければいけない時期もあります。そこは経営者としての決断も必要となります。
個別の空室対策を無料でおこないます!「専門家へ相談(無料)」