VRで再現!!73年前の広島

広島市の平和公園で行われた式典には85か国の代表を含む約5万人が参列。5393人を新たに加えた31万4118人の原爆死没者名簿が慰霊碑に納められました。そして午前8時15分、全員で黙とう

73年前の今日8月6日、広島で何が起こったのか?

今では昔の話で語り継ぐ方が、だいぶ高齢になり少なくなってきたと思います。

ところが、たまたま見たニュースで高校生による核兵器の廃絶に向けた新たな取り組みが広がっているとの事。VR=バーチャルリアリティーの技術を学ぶ高校の生徒たちは、原爆投下前の広島の街並みの再現を目指し、原爆投下前の街並みを伝えていました。このVRの動画はすでに学校のホームページに掲載されていて、今後、VRとして公開される予定との事。

VRは不動産会社が見学用として導入し始めていますが、このような利用法もあるのに感心致しました。