東京の【個室付きシェアハウス】が人気!その魅力とは?!

ここ最近、若い人の間で流行しているシェアハウス。

テレビ番組でも、シェアハウスを舞台とした企画が盛り上がっていますよね。

東京にはたくさんのシェアハウス物件があり、人気を博しています。

シェアハウスは、キッチンやリビング・バスルームなどを共有しながら、共同生活するスタイルのことを指します。

広くておしゃれな物件を、1人暮らし用の物件と同じくらいの家賃で借りることもできます。

また、「1人暮らしはしてみたいけれど不安がある。」「いろいろな人とコミュニケーションを取りながら暮らしたい。」という方には非常にオススメです。

 

■個室シェアハウスの魅力

シェアハウスにも様々なタイプが存在します。

「いろいろな人と交流したい!けれど、普段の使う部屋はプライベートな空間にしたい。」

そんなあなたには、個室ありのシェアハウスがオススメです。

1部屋は完全に1人の空間です。

部屋には鍵をかけることもできるため、知らない間に人が入っていたり、急に扉が開く心配もありません。

そして、共有のキッチンやリビングに行けば他の人との交流も楽しむことができるのです。

プライベートと交流の場をしっかり分けたい方には、非常にオススメのタイプになります。

また、異性と共同で住むのは不安があるという女性には、「女性専用の完全個室シェアハウス」もあります。

同性同士ですので、安心感もありますし何かトラブルがあれば、協力し合うことも可能ですよね。

 

■東京の相場は?

東京全体の相場として、約5万円が相場といったところ。

ただし、都心に行くにつれて人気も高くなるため、家賃も比例して高くなります。

特に人気のエリア、渋谷区・新宿区・港区は7~8万円になることも。

しかし、1Rマンションを借りても同じくらいの家賃はかかってきます。

ですので、広い空間でしかも個室付きと考えるとかなりお得ですよね。

 

■まとめ

いかがでしたか?

シェアハウスに挑戦しようと考えている方、ぜひ参考にしてみてください。