大阪で安い賃貸物件を探したい!大阪の相場と安い場所

大阪に住んでいる人なら、何となくの相場観がわかっても、他県の人にはどれくらいが賃貸料として一般的なのかって、なかなかわからないものですよね。

 

ずばり大阪で一人暮らしをするなら、大阪市内では月5~6万程度を考えていれば大体どこでも賃貸物件はあります。

そんな中、大阪市内で一番安い相場、月4.39万円を誇っているのは、大阪市旭区と大阪市平野区。梅田から谷町線で4駅行った場所からが旭区なので、交通の便は良い方でしょう。平野区は八尾市、松原市と隣接している場所にあり、市内でも南東に位置しています。

反対に高い場所は、月6.64万円の大阪市中央区のオフィス街です。

 

大阪市内にこだわりはなく、大阪府下でもいいというのであれば、月3万円台が相場の地域もあります。その中でも安い場所は、貝塚市月3.44万円、次いで河内長野市3.52万円です。ちなみに堺市も4~5万円が相場なのですが、堺市南区だけは月3.67万円の相場となっており比較的安く借りることができます。

 

大阪は中央に行けば行くほど交通の便がとてもいいのですが、中央から離れれば離れるほど、大都市とは言えないぐらい交通の便が悪くなってしまうのも特徴です。安さと通勤、通学の比率をどうするかを考えた上で賃貸選びをしたほうがいいでしょう。

 

また、今回は相場で比較しただけですので、相場よりも安い物件はたくさんあります。場所によっては事故物件でもないのに月2万円台で綺麗なアパートが借りられるところも。安くていい物件を探してみてくださいね!