大都市だけじゃない!?広がるマンスリーマンション

 

便利なマンスリーマンションが東京や大阪にあることは、だいぶ知られてきましたが、実は地方でも増えてきているって知っていましたか?

 

大阪出張や東京出張なら、気楽にマンスリーマンションを使えるのに、今回は地方出張だからホテルになるのか……なんて、不安に思う必要なありません。

 

例えば、福岡県や兵庫県の神戸なんかは、意外とマンスリーマンションが増えてきているので、時期によってはどの部屋にしようかなと選べるぐらい数があります。

 

また地方出張ともなると、土地柄個性が強くなってくるので、周りから「お土産楽しみにしているよ」なんて言われることも多いのではないでしょうか?

 

ビジネスホテルに泊まっていると、休みの日も何となくごろっとしているだけで、帰り際になって慌ててお土産を買うなんてなってしまいがち。

ですが、マンスリーマンションだと、普段の生活とさほど変わらないので、休みの日になると、ちょっと買い物でもしてみようかなと外に出たい気持ちが強くなる傾向があります。

 

新生活をしている若者が、最初は妙にやる気が出ているような感じに似ていますね。

会社の人に、「お前、仕事をしにきたの? それとも、遊びに来たの?」なんて言われないようにだけは気を付けてくださいね。

 

また、大都市のマンスリーマンションと同じで、福岡や神戸などの地方都市のマンスリーマンションも、出張に使えるだけではありません。

 

一、二週間ほど休みが取れたから旅行をしてみようかなと思った時に、ホテルではなくマンスリーマンションを選ぶのもありです。

 

旅行者としての感覚ではなく、住人として、その土地を感じることができます。街に馴染み、街で美味しいものを散策し、いつもとは視点の違った美味しいお土産や一風変わったお土産と遭遇できるかもしれません。

 

もしかしたら、その旅がきっかけで、数年、数十年後にこの街に移住なんてことも……。

そんな時に、人生を変えてくれたマンスリーマンションを思い出すというようなことがあれば、それはそれで面白いと思いませんか?

 

地方出張になった時、長期休暇ができた時、心の片隅にマンスリーマンションを置いておいてください。きっとあなたの旅の役に立ちますよ。