ルームシェアを本気で探すなら 〜知っているだけでも一枚上手〜

さて、今回紹介するのはルームシェアについてだ。某番組ではルームシェアを舞台として男女で楽しく生活する姿が放送されているが実際のところどうなのか?実態をご紹介しよう。

結論から言うと、人と一緒になって住むことが苦でないのであれば是非ルームシェアは利用してみるべきだ。

なぜなら、費用が一般的な賃貸アパートマンションと比較して非常に安いのだ。それもそのはず家賃を誰かと半分もしくは3人以上であればみんなで割り勘して住むことができからなのだ。また一人暮らしには必要な家具や家電、安く抑えても10万円ぐらいは飛んでいってしまうがこれも必要ない。

体ひとつで行って生活がスタートできる夢のようなシステムなのだ。

風邪を引いて寝込んでしまったらもしかしたらご飯を作ってくれたり、薬を用意してくれたりと、一人暮らしでは体験できないことも可能になる。

今では東京23区内、横浜、大阪、福岡、名古屋、札幌などの都市に近ければ近いほど物件数も選べるほどに多い。

もちろん、メリットだけではないのはお分りいただけるだろう。

 

デメリットとしては、好きな人と住むことは約束されないので苦手だと思う人とも住まなければいけない可能性があること、またプライベート空間が限られるため自室を出るときには服を着用する必要はある為、普段裸で生活している人には向いていないだろう。

また、ルームシェアをする人数によっても異なるが、一人になりたいときになることができない、静かにしたいときに違う部屋でパーティーが開催されて騒がしいときがある、シャワータイムがかぶる為に予約表を作成してその時間にしか入浴ができない事例があるなど普通の生活に大きな支障を感じる人も少なくないだろう。

物件によっては時間帯でドライヤーやテレビ電子レンジなどの大量に電気を使う瞬間があるとブレーカーが落ちやすいと言うデメリットもある。

しかし、友達と一緒に住むような感覚で知らない人とも気軽に住むことができそうなのであれば、

ぜひ一度ルームシェアを体験してみてはいかがであろうか?少しでも今後のルームシェア探しの参考になれば幸いだ。