ホテルより安い!しかも広くて綺麗な部屋に泊まれる!?

○○君。来週から1か月ぐらい大阪に行ってくれるかな?

 

なんて、東京在住のあなたが急に上司に言われたらどうしますか?

今自分が住んでいる場所からは通えない場所への出張は困りますよね。まだ1週間ぐらいなら、ホテル暮らしも仕方ないかと思いますが、1か月となると外食費もバカになりません。会社からの補助が出ても、できるならなるべく安くすませたいところです。

 

そこでおすすめなのが、マンスリーマンションです。

 

ホテルのように、毎日自動でシーツを変えてくれたり、掃除をしてくれたりはしませんが、マンションで泊れる部屋なんて狭いビジネスホテルと相場が決まっています。

狭いところに1か月いるのは辛いですよね。それでなくても知らない土地に1人でいるのは、知らないうちにストレスが溜まっているものなのに……。

ですがマンスリーマンションならどうでしょう?

 

単身者向けの短期滞在用に作られているということもあり、1か月の滞在なら断然ホテルよりも安くで探すことができます。

またホテルと同じで、簡単に契約を交わすこともできますし敷金礼金が不要なところが多いので、賃貸物件とは違い初期費用が掛かりません。

ただホテルのようなサービスは受けられません。それでも狭いビジネスホテルよりも広々とした部屋を借りられるので、まるで引っ越しをしてきたような気持ちになれます。さらに嬉しいのが、自炊ができるということ。

 

自分で料理が作れる作れないは個人差がありますが、料理をするのが好きな人にとっては嬉しい環境です。出張中も仕事帰りにスーパーに寄って食材を買い、自炊をして夜を過ごす。

外食やお弁当の日々で栄養に偏りがちな出張が、自分の頑張り次第で健康的な毎日を過ごすことができるのは大きなポイントです。

またマンスリーマンションは、ホテルとは違いロビーで多くの人に会ったりしませんし、受付で会話をする必要もありません。家の鍵を持って仕事に行って、そのまま誰とも会話せずに部屋に帰ることができるのは、疲れている時には嬉しいことではないでしょうか?

いかがでしたでしょうか?

 

もし急な出張を会社から言われても、頭の片隅にマンスリーマンションのことを置いておけば、慌てずに快適な出張へ行くことができますよ。