フリーレントってお得?!

フリーレントの賃貸物件は、契約期間が決まっているということ。 少し語弊があるかもしれませんが・・・
これは物件にもよりますが、例えば「2ヶ月のフリーレントを付けるから2年間は部屋を借りてね」といった契約期間が設けられます。

そりゃ、大家さんからしてみれば家賃無料期間が終わってすぐ引っ越しされたら、大損ですよね。 それを防ぐために、契約期間分の家賃や、フリーレント分の家賃を違約金として支払うように求められます。 そのため急な引越しが多い人や、長く住む予定ではない人は、フリーレント物件は不向きと言えるでしょう。

フリーレントだけでなくさまざまな交渉は、閑散期のシーズンにするのがオススメ!
不動産業界の閑散期は、新年度の引越しが終わった5~9月なので、そこに合わせて物件探しをするとよいでしょう。
空室が埋まりにくい閑散期なら、大家さんも多少サービスしてくれるかもしれませんね!