シェアハウス=パーティー?本当のところと開催時の注意点

シェアハウスといえばパーティー!と思っている人も多いのではないでしょうか?

シェアハウスは気になるけど、あんまりパーティーばかりなのはちょっと…と思う人もいるかもしれません。

 

本当のところと、シェアハウスでパーティーを開催するときの注意点について紹介します。

 

■シェアハウスではやっぱりパーティーが多い!

 

まず結論から言うと、シェアハウスではやはり【パーティーが多い】です。

パーティーというほど大々的なものでなくても、飲み会といった形で入居者がわいわいやるということは多いです。

 

なぜかというと、そもそもシェアハウスを選ぶ人は人とのつながりを期待して選ぶ人が大半であるためです。

また、食事をするスペースは共有スペースであることが多いので、自然と一緒に食事をする機会も増え、パーティーや飲み会という流れになりやすいという事情もあります。

 

ただもちろんパーティーが好きでないという人もおり、パーティーを禁止しているシェアハウスもあります。

費用の安さなど別の理由でシェアハウスを選ぶのならば、パーティー禁止というところを選ぶとよいでしょう。

 

■シェアハウスでパーティーを開催するときの注意点

 

シェアハウスでパーティーを開催するときは【終わりの時間を決めておく】のがおすすめです。

なぜかというと静かに過ごしたい人、わいわいとにぎやかに過ごしたい人、双方の妥協点を作ることができるためです。

 

いつもはわいわいと集うことが好きな人も、時には静かに過ごしたいこともあります。

とはいえ自分だけの都合でパーティーを制限することはできません。

 

ですが時間が制限されていれば我慢もできますし、逆にオーバーしたときはルールを理由に注意することもできます。

運営側がルールを作るのがベストですが、そうでないなら利用者同士で相談しておくとよいでしょう。