ゲストハウス?シェアハウス?

ゲストハウスとは、多国籍の方とのコミュニティーを楽しむハウスの呼び名を指していましたが、最近では、日本人同士のコミュニティーがメインとなり呼び名も「シェアハウス」になりました。

ハウスは一緒でリビングや台所、浴室などを共有し、各住人の個室をプライベート空間とする共同生活のスタイルです。もともと、ファミリータイプの2LDK – 4LDKや一戸建てを節約目的で複数人で賃借する発想から生まれた。

近頃は、共通の趣味を持った入居者を募った、多様なサービスを提供するシェアハウスが誕生し、人気を呼んでいます

。これらのシェアハウスは、従来の節約目的型のものと区別して「コンセプトシェアハウス」と呼ばれています。