いい物件がゴロゴロある!?札幌のマンスリーマンション

札幌のイメージってありますか?

大抵の人が、時計台とか雪が多く振る場所とか白い恋人と思い浮かべるのではないでしょうか?

 

そんな場所に住むことになったあなた。

まず何をしますか?

 

もし滞在期間が秋から冬にかけての半年間だったら、温かい家がいい!って思いますよね。

 

大丈夫です。誰も極寒の部屋に住みたいなんて思う人はいないとわかっているので、どのマンスリーマンションでも、防寒はきちんと施されています。

 

ただ札幌は学生も多くいる街なので、昔からマンスリーマンションがたくさんあったため、築年数が古い物件も多いのが特徴です。男性ならあまり気にしないかもしれませんが、女性は気になるところですよね。

 

やや高めでも新しいマンスリーマンションを選びたいという人向けの物件も、もちろんあります。でも築年数を気にしないなら、格安物件も意外と多いのが札幌かもしれません。

 

何と月2万円台のマンスリーマンションもあるので、とってもお財布に優しいです。家が安いと、つい食費が多くかかってしまう傾向にありますが、せっかく札幌に来たなら海の幸やジンギスカンなど美味しいものをたくさん食べたいとおもうのは当たり前!

 

観光名所の近くにもマンスリーマンションは建っていますので、休みの日には街歩きをしたいという人なら立地も考えたいところです。

ただし、北海道の冬に外をぶらつくなんて人はほとんどいません。無理に外に出たりすると、遭難なんてこともありますから気を付けてくださいね。